御三家なんて恐れ多いです

2年生のとき

男子【開成・麻布・武蔵】女子【桜蔭・女子学院・雙葉】共学【渋幕】

2018年1月現在、娘は2年生です。
習い事が楽しい毎日らしく、受験と習い事は両立できるものだと信じているようです。

私は中学受験を経験していないので、どれだけ中学受験が大変なのかわかりません。
御三家・渋幕なんて恐れ多くて、考えたこともありません。

いえ、正直にいうと妄想にふけったことはあります。

夫が持っていたビジネス雑誌で渋幕特集を見かけたときは、自分がこの学校の生徒だったら、、、というバラ色の世界を夢見ました。

娘に夢をたくそうと「渋幕ってすごいよ」と全力でプレゼンをしましたがあっけなく玉砕です。制服が気に入らないようで魅力を感じないようです。学校関係者の皆さま、失礼で申し訳ありません。


渋幕とは?
千葉県にある私立校で「渋谷教育学園幕張中学校」のことです。共学の最難関校だといわれています。 

親である私たちは、我が子は区立中学へ進むものだと思っていました。

6年生はともかく、4年・5年と塾が生活の中心になってしまうことを、今の段階では怖いと思っています。怖いというのは、そんな生活が私たちに送れるのだろうかという恐怖心です。

ギリギリまで習い事と勉強を両立できる方法を模索したいです。2年生の今は習い事が4つ。3年生もこのまま4つでいく予定です。

私たち親子の目標を、四谷大塚偏差値60だと決めることにしました。

中学受験で偏差値60というのは、ひとつの壁

習い事も遊びも楽しみつつ、コツコツまじめに頑張れば偏差値60の壁は超えられるのか。この壁をこえることが私たち親子の目標です。

言葉は悪いですが、娘で実験してみたいと思います。

お恥ずかしいことに、母である私(準子)は算数がダメです。
中学受験において肝心かなめの算数がダメ。私が教えられるのは、3年生が最後になりそうです。あわよくば算数が得意な子になってほしい。

このブログは現在進行形なので、私たちのやり方が正しいかどうかはわかりません。こんな風に毎日を過ごしてきた、という勉強記録や私の行動をつづっていきたいと思っています。

明日以降、少しずつ今やっている勉強などを記録していく予定です。

今日のブログに関連する過去のブログ記事(日付は投稿日)

学校の勉強は、社会に出て役に立つのか

2018.02.01

先輩方のブログを読んで勉強中です。2/1~東京受験組のみなさま、どうかどうかご安全に。

スポンサーリンク
スポンサーリンク