塾のバッグはどれにしよう(女子)

どこの塾にする?

やっと塾の生活に慣れてきた

算数の塾へ通いはじめて1か月が経過しました。週に1回の塾という生活リズムにも、やっと慣れてきました。

塾とはいえ、習い事が一つ増えただけのことですが、やっぱり塾は拘束時間が長いこともあってか他の習い事とは存在感がちがうような気がします。

新4年生の目標は塾のリズムに慣れること、という文言を見かけたことがあります。週1ではなく最初から週2や週3なら、慣れるのも大変だろうと思います。

今までは、塾バッグといっても手持ちの遠足用リュックに入れて行かせていましたが、ちょっと限界を感じたので探してみました。

B4サイズのテキストを折らずに入れたい

同じ塾に通っているお子さんたち、最寄り駅の周囲にある大手塾のお子さんたちを見てみると、みんな大きなカバン(基本はリュック)を持っています。

やっぱり考えることは同じなのかもしれません。B4サイズのテキストやプリントを折らずに入れられるリュックがほしいのです。

遠足用に買ったリュックだと、A4サイズのテキストですら持ち運びで汚くなってきました。遅かれ早かれ必要だと、候補をしぼって娘に選ばせて買うことにしました。

どちら向きのリュックにするか

  • たて型のリュック(ふつうのリュック)
  • 3WAYバッグ(日能研のNバッグみたいな)

まずはこの2択です。さすがにふりふりピンクを卒業した3年生とはいえ、かわいい3WAYバッグになびきそうな気がします。

ただ高学年になると、ラッシュの電車に1人で乗ることも多くなるかもしれません。3WAYは便利だと思いますが、電車に乗る前にリュックを背中からおろして、前に抱えることを忘れたときが心配です。

やっぱり3WAYの横向きリュックはパスさせよう心に決めたところで、パソコンをのぞきみしていた娘が「私はたて型がいいんだけどな」とつぶやきました。ちーん。無意味なシンキングタイムは強制終了です。

けっこうかわいいデザインがある!

  1. B4サイズが入る(目安20L)
  2. ずり落ち防止のチェストベルトが標準装備

この2つを絶対条件にして、私が4つのデザインまでしぼりこみ、全17色の中から選ぶように言いました。

私は↑一番下にのせたリボン柄↑の水色を選ぶと確信していました。が、予想に反して娘が選んだのはコールマン(一番上)でした。意外。

コールマンは前ポケットが多い

買って到着してポケットが多いことに気づきました。

天井に近いところに浅いポケットがついていて、こんなところに!と軽く娘と盛り上がりました。Amazonの商品リンク先でいうと4枚目にあたります。

この画像↓だと、正面に見えるコールマンのロゴの少し上で、ポケットが浅く仕切られています。これが便利です。

[コールマン] リュックサック スクールパック 2000032972 キャンプマップ キャンプマップ

リュックそのものも軽くてよかったです。

こんな感じのB4サイズのファスナーケースに、テキストやノート・筆箱を一式そろえて入れて、リュックに収納しています。

それぞれの商品サイズ的にはギリギリ入らないのですが、そこは素材が布なので多少のサイズちがいはごまかせるようです。見た目も変形しておらず、自然に見えます。

小3の娘は、このリュックは背負っても背中が痛くない(ごろごろしない)と喜んでいます。ちなみにいつもの遠足リュックは、背中が痛いと固めの台紙を背中側にいれています。

準子
女子は持ち物一つで気持ちがあがってくれるので助かります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

こちらの記事もどうぞ